お客さんを楽しませる仕事

キャバクラとガールズバーはどちらが稼げるのか

より時給が良いと言われる

キャバクラやガールズバーは、他の業種に比べて給料が高いと言われています。
より高いのはキャバクラなので、たくさん稼ぐことを目標にしている人はキャバクラを選択してください。
ただキャバクラはお客さんの隣に座って接客をしますが、ガールズバーはテーブルを挟んで接客するので安全性が高いです。
風俗店で働くのが初めてで、お客さんに身体を触られることを不安に思っている人はガールズバーを選んだ方が良いでしょう。

自分に合う求人を探すためには、求人サイトを使うのが賢い方法です。
サイトは希望する時給やエリア、勤務時間などを指定して検索できます。
余計な求人を省けるので、すぐ希望通りの求人を見つけられるでしょう。
キャバクラやガールズバーで働く際は、お客さんの話をしっかり聞くことがコツです。
自分よりも年齢が高い人と接したり、様々な職業の人から話を聞いたりすることで人生勉強ができるでしょう。
人見知りをする性格でも、お客さんとコミュニケーションを取っているうちに解消できます。

より稼ぎたいなら、人気ナンバーワンになることを目指してください。
特にキャバクラには、指名するシステムがあります。
お客さんから指名される回数が増えると、どんどんボーナスが発生するのでやりがいを得られるでしょう。
人気になるためにお客さんのことを第一に考えて接客したり、自分がより魅力的に見えるよう工夫したりすることがポイントです。
努力すれば、誰でも人気になれます。

求人を探してみよう

ガールズバーよりもキャバクラの方が、時給が高く設定されています。 稼ぎたい人は、キャバクラを選択しましょう。 しかしキャバクラは、お客さんに身体を触られるリスクがあることを忘れないでください。 それが嫌な人は安全なガールズバーを選ぶなど、目的に合わせましょう。

サイトを見て調べよう

自分に合う求人を探す時は、サイトを使うのがおすすめです。 求人誌でも探せますが、掲載されている情報が少ないので時間が掛かってしまいます。 求人サイトは情報量が多いですし、中には風俗専門の求人サイトもあります。 便利な道具を使って、効率良く探しましょう。

もっと給料を高めよう

何回も指名されて人気になれば、給料にボーナスが追加されるキャバクラが多いです。 つまりもっと稼げるので、人気になることを意識してください。 自分の外見に、自信がない人でも大丈夫です。 メイクや髪形を変えたり、お客さんのことを考えて接したりすることが人気に繋がります。