お客さんを楽しませる仕事

>

求人を探してみよう

たくさん稼ぐために働く

お金を稼ぐことを、何よりも優先する人がいるでしょう。
その場合は、キャバクラを選択してください。
キャバクラはガールズバーよりも時給が高く設定されていますし、お客さんとお酒を飲みながら会話をすることが仕事なので疲れません。
体力がない人や、初心者でも働きやすいと思います。

他にも風俗には種類がありますが、性的なサービスをするお店だと肉体的な負担が大きいです。
働き続けると疲れが溜まりますし、抵抗を感じる人が多いでしょう。
ちなみに、キャバクラの時給の相場は1000円前後です。
またキャバクラは夜に営業するので、昼間は他の仕事があったり、学校に行ったりしている人でも働けます。
自分のペースで、たくさん稼ぎましょう。

不安を抱いている人

少し時給が下がってしまいますが、風俗で働くことに不安を抱く人はガールズバーを選択してください。
キャバクラは、お客さんの隣に座って接客します。
一方でガールズバーはテーブルを挟んでお客さんと会話を楽しむので、一定の距離があります。
隣に座ると、お客さんが身体を触ってくるかもしれないので注意してください。

きちんと女性に触ってはいけないという決まりになっているキャバクラでも、お客さんがルールを破る可能性があります。
そしてトラブルに発展するので、最初から安全性が高いガールズバーで働いた方が良いでしょう。
お店を選択する際は、トラブルがあった時は責任者にすぐ相談できる、助けてくれるという部分を見逃さないでください。


この記事をシェアする